最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

被害の見つけ方

掃除する

シロアリは建物に被害を及ぼす害虫です。
大切な住宅に生息していても、なかなか発見することが出来ませんが、次のような点に注意すると早期発見につながります。
1.羽アリが発生していないか白蟻の羽蟻の羽は前羽と後羽の大きさが同じです。
アリの羽蟻は、前羽が大きく後羽が小さくなっていますので、白蟻の羽蟻と区別することが出来ます。
2.蟻道がないか。
白蟻は建物の基礎部分の表面に排泄物などで作った蟻道をつくりますので、建物の土台や基礎を確認してみましょう。
3.床に異常がないか。
歩いた時に床が沈んだり、揺れたりする場合には白蟻の被害の可能性があります。
4.白蟻のフンがないか。
砂状のフンがたまっている場合には白蟻の害の可能性があります。
以上のような症状がある場合には、白蟻が生息している可能性がありますので、駆除業者へ連絡をして、調査してもらいましょう。
調査は無料で行ってもらえますので、可能性のある症状を見つけた場合にはすぐ調査してもらうことで、被害を最小限に食い止めることが出来ます。

駆除の仕方

白蟻の駆除には、白蟻が生息する木材や壁に小さな穴をあけて薬剤を散布して駆除します。
あけた穴は薬剤の散布後に補修されます。
薬剤は用法、用量を守って使用するので安全で人への影響はほとんどないといえますが殺虫剤である以上、毒性はあります。
駆除業者は社団法人日本しろあり対策協会という団体を組織し、1シロアリ防除施工標準仕様書の制定。
2.防除薬剤の認定登録。
3.シロアリ防除施工士の認定登録。
などを行い、業界の技術の向上と安全性の向上を図っています。
薬剤を散布しない方法としてベイト工法があります。
ベイト工法は白蟻の巣ごと絶滅させることができるうえに、薬剤の量が少ないなどの特徴があります。
ベイト工法は、白蟻の活動範囲にベイト剤の入ったステーションをセットします。
その後、ベイト剤が減っていた場合には、新しいベイト剤に交換し、白蟻の見られなくなるまで投与し続けます。
白蟻がベイト剤を食べることで生息する白蟻を巣ごと絶滅させることが出来ますが、薬剤散布に比較し時間がかかります。
業者を選ぶ時のポイントは、料金表を掲示していること、調査のうえ見積書を依頼者に提出し、作業工程、保証などの説明を作業前に十分に説明する業者を選ぶことです。

オススメリンク

発見してしまう

今後のサービス

シロアリなどの家屋へのトラブルに長期的かつ総合的に対応するサ…Read more

関連リンク

    虫が怖い

    特徴と見分け方

    シロアリはゴキブリに近い昆虫で、暗く湿気の多い場所...

    Readmore
    除去する準備

    業者の選び方

    白蟻の駆除は薬剤の散布で行います。床下の土の表面に...

    Readmore
    発見してしまう

    今後のサービス

    シロアリなどの家屋へのトラブルに長期的かつ総合的に...

    Readmore